ブログ

閉店後の厨房機器の処分は当社の買取システム

飲食店の多くは、その店舗をレンタルしています。
つまり経営を続けていく為には、毎月決まった金額のレンタル料を支払わなければならず、これが叶わなくなった時、閉店という残念な結果に終わってしまいます。
その際、そこに残るのは不用となってしまった厨房機器の数々です。
レンタル料を支払えなくなった以上、約束の時期までに空にした状態で明け渡す必要があります。
その期日に焦り、ゴミとして処分してしまう方も結構いるそうなのですが、それはあまりにも勿体無い事でしょう。
なぜならば、当社の買取サービスにお問い合わせいただければ、その大半を買取という形で引き取る事ができるからです。
もちろん中には、その対象外となってしまう厨房機器もございますでしょう。
しかし、つい先日まで使用してきた品々ですから、再利用先はいくらでも見込めるはずです。
つまり、それは査定が付くということ、現金を手に入れた形で処分する事ができるということです。
買取依頼のご連絡をいただければ、当社はスピーディーにその作業を進めさせていただきます。
したがって期日が迫った状況であっても、何とかお客様の都合に間に合わせるよう対処いたしますので、ぜひ諦めずにお問い合わせください。

関連記事



新着Blog

遺品整理から生前整理までお任せ!

神戸市・兵庫県で遺品整理をはじめ終活・生前整理のお手伝いも致します。様々な理由でご不用になった不用品処分から回収までお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る