ブログ

コンパクトディスクの将来は?ダウンロードの壁

こんにちは!

先日、とあるお宅に買取りの作業に伺ってまいりました。

取り扱ったものは、小型の電化製品やCDでした。

CDといえば、最近売れなくなってきている物の代表みたいになっていますね。

最近、音楽はダウンロードや録音で楽しむものになっていますが、

ただ、CDは目に見えて触れるという、所有欲を満たすアイテムとしては、価値がありますよね。

ジャケットも重要な要素ですし、ただ楽曲だけデータが存在するだけでは、

CDを楽しんできた世代としては寂しさを感じます。

当時ハマったCDを買いなおして、コレクションするという楽しみ方もあるので、

CDにもまだ頑張って欲しいですね!

関連記事



新着Blog

遺品整理から生前整理までお任せ!

神戸市・兵庫県で遺品整理をはじめ終活・生前整理のお手伝いも致します。様々な理由でご不用になった不用品処分から回収までお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る